あの『踊る大捜査線』のパート3が動き出した。来年1月にクランクインし、3月まで撮影があるという。173億5千万円という日本の実写映画史上最高の興行成績を残した『踊る~2』。続編を望む声は高かったが、ネックになっていたのは、いかりや長介さん(享年72)の死。そこで、いかりやさんの穴を埋める新米刑事が登場。小栗旬に決定したという。本誌芸能NEWS班のレポートは本誌で!