女優の長澤まさみ(22)、スポーツキャスターの松岡修造(42)、プロスケーターの荒川静香(28)が24日、東京・麹町のTOKYO FMホールで行われた『ロッテpresentsがんばれ!ニッポン!MY OLYMPICバンクーバースペシャル』の公開収録イベントに参加した。
バンクーバーオリンピック代表内定選手らよりビデオメッセージが寄せられ、長澤、荒川、松岡が選手やオリンピックにまつわるトークを展開。注目競技について長澤は「フィギュアスケート。浅田真央選手は母性をくすぐられる感じ」と子を見守る母のような顔?を見せ、トリノ五輪金メダリストの荒川は、「100年に一度の天才と言われている浅田真央選手や、4回転に挑む安藤美姫選手など天才児揃い。終わった後のポーズが笑顔であれば、メダル獲れるのでは、と思います」と元選手の立場から次期五輪への期待を語った。また長澤が手作りチョコレートを選手にプレゼントするサプライズ企画も発表。「本気を込めて頑張って作るので、息抜きに食べて頑張ってください」とエールを送った。五輪経験者の荒川は「試合前にチョコレートを食べることはあります。これは嬉しいサプライズ」と賛同していた。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: