ホリプロ創業50周年記念事業として開催された、男性の新人俳優発掘オーディション『キャンパスター★H50with Men’s NON-NO』の最終選考が31日、東京・麹町の日本テレビで行われ、グランプリに立教大学2年の大野拓朗さん(21)が選ばれた。大野さんは、さいたま市立浦和高校時代3年連続でミスターコンテストに優勝、昨年はミスター立教に選ばれたイケメン。グランプリ決定の瞬間、「がんばってきて良かった。家族と友達に応援してくれてありがとうって言いたいです」と感激の涙を流した。グランプリの賞金50万円や『Honda スーパーカブ50』などをゲットしたほか、ホリプロ創業50周年映画『インシテミル』への出演権をゲット。ホリプロ所属の北大路欣也(66)、藤原竜也(27)、平山あや(26)、綾瀬はるか(24)ら先輩と共演する。「俳優としても、雑誌、バラエティーでも幅広く活躍していきたい」と抱負を語った大野さんの理想のタイプは、「一緒にいて楽しいけど落ち着ける人。芸能人で言うと蒼井優さん。会ったら固まってしまいそう」とはにかんだ。現在恋人はいないが、恋愛では「肉食系ほどガツガツしてないけど、草食系ほどおとなしくない。真ん中ですね」。「恐縮ですが、若いころの木村拓哉さんに似ていると言われます」という新星イケメンの成長に期待だ。(撮影:鈴木鍵一)

関連タグ: