女優の柴咲コウ(28)が31日、東京・丸の内ABCクッキングスタジオで手料理を披露した。食堂を舞台にした主演映画『食堂かたつむり』(2月6日公開)のPRイベントで、間近に迫った節分にちなんでかたつむり型の恵方巻を振る舞った。映画は、失恋のショックで声を失った主人公が故郷に戻り、子どものころからなじめなかった母親のもとに居候しながら、“1日1組のお客さまのためにおいしい料理を作る”という小さな食堂「食堂かたつむり」を開く物語。「お仕事が遅くならない時は、家で料理を作ります」という柴咲が、代役ナシで撮影に挑戦した。先日、5人組バンドのUVERworldのボーカル、TAKUYA∞(30)との破局が発覚したばかりだが、この件については語らず。「3月からは歌手としてのライブもあるので、楽しみたいです」とすっかり吹っ切れた様子だった。2月14日のバレンタインデーの話題になると「みんなが甘い物をつくるなら、塩辛いものでもつくってやろうかな」と笑わせた。(撮影:鈴木高宇)

関連カテゴリー: