13日、都内でダイハツ新型車『MOVE』のCM完成披露試写会が行われ、CMキャラクターの岡田准一(30)と遠藤憲一(49)が出席した。同CMは、とある研究所を舞台に岡田演じる若手研究員と遠藤演じる開発主任が、『TNP27』をキーワードに新型車の開発に取り組む姿をシリーズ構成で描く。CMと同じ白衣姿で登場した岡田は、CM撮影について、「楽しかったです。遠藤さんに渋く“TNP”と言われるとすごい迫力です」と振り返った。遠藤も「(TNPに)深い意味があると思っていたら、低燃費の略で。オチにびっくりしました」と笑顔を見せた。CMに、今後の可能性を感じる遠藤は「このコンビで果てはドラマ、映画まで話を膨らませてほしい」と熱望。岡田も「お願いします」と乗り気だった。「私生活で没頭していることは?」という質問に「歴史の勉強とリンゴです。リンゴは30歳になってから毎日1個、食べるようにしています。深い意味はないです」と“リンゴ愛”をアピール。来年に向けては「30歳にもなったし、いろんなことを勉強して、低燃費も研究して技術のある、いい芝居のできる俳優になりたい」と抱負を語った。(撮影:江口明裕)

関連タグ: