衝撃の自死から8カ月…母がついに沈黙を破る。手記『息子よ―真実のパク・ヨンハ』を刊行したオ・ヨンランさんが初めて明かすユジンとの恋、自死直前の様子、そして日本のファンへ伝えたい告白を本誌が独占掲載。
「息子の死後、いろんな憶測記事が出たり、彼の周りにいた人たちの口からも間違ったことがどんどん広がって行くのを見て、それを正したいと思いました。本を通じて、ありのままの私たち家族の姿をお見せしたかったんです」
複雑に渦巻く心境を赤裸々に語る。
「息子はどうして、そういう選択をしてしまったのか。闘病する父、私のことをなぜ考えてくれなかったのか……」
今初めて母の口から認められたユジンとの恋と別れ。そして、死の直前の様子。
「息子のコンサートを何回か、この目で見るうち、日本のファンの方々の近くにいることを本当に楽しんでいるな、自然体の自分をありのまま見せて、楽しんでいるなと感じるようになりました。皆さんにたくさん愛されて、息子は自信がついたと思います。ドラマの仕事が入らず、焦った時期もありましたが、息子には常に『ありがたい』という気持ちがありました。『日本での人気が信じられない』『自分はとても恵まれている』と言っていたのですから」
息子への心情から、東北地方太平洋地震の被害にあった日本のファンへのメッセージ、ヨンランさんの心情を綴ります。

関連タグ: