お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(28)が25日、東京・早稲田大学で、森川友義国際教養学部教授の『恋愛学入門』講座のスペシャルゲストとして登壇した。最近では『チャラ男』というキャラを確立して人気のある藤森が、今回『男女が求める理想的恋人』をテーマに藤森流『恋愛学』を伝授した。受講生へのアンケートの結果で、男子は草食系、女子は肉食系が多いことが判明すると「僕は肉食系。チャンスがあれば、ひとつも取りこぼしたくない。女子が肉食系だと助かります。こっちの負担が減りますから」自身の恋愛学を熱弁した。「男子にはチャンスがあれば行くと思っていていただきたい。どんどん積極的にやってほしい。女性は待っていますから、モジモジしてるのはダメです。『君、きゃわいいね』って毎晩言っています」と決まり文句でアドバイスを送った。学生からの質問に「今は恋愛していない。30歳過ぎて相手が居れば結婚したい」と話し、「いろんな女性とデートをしたい。なんであの時、行かなかったのか、と後悔したくない」と肉食系を強調した。講義の後藤森は「真面目に恋愛を語るのがすごく楽しかった。ぜひまたやらせていただきたい」と語った。(撮影:江口明裕)

関連タグ: