5月28日、都内で、『AXNミステリー』で日本独占初放送する『ザ・ファーム 法律事務所』のトークイベントが行われ、アーティストの加藤ミリヤ(23)と『行列のできる法律事務所』に出演中の大渕愛子弁護士(34)が出席した。

1993年に公開されて大ヒットを記録したトム・クルーズ主演の映画『ザ・ファーム 法律事務所』の10年後を描いたもので、新たに自分の法律事務所を立ち上げた主人公ミッチと妻のアニーに、様々な難題が降りかかる。日本で放送されるバージョンには、加藤がエンディングテーマソング『AIAIAI』を担当する。

『AIAIAI』は、加藤がネットや周囲の人にリサーチした恋愛観などをもとに作詞した作品。自身の恋愛観については「10代のころと変わった。いまは自分の中での優先順位は仕事が一番。そのあたりを理解してくれる人がいい」と語った。

主役の弁護士、ミッチについては「最高です。これだけ仕事バリバリで、しかも仕事にも家庭にも愛を持ち、キャパが広くてそういう男性いいですね」と絶賛。大渕弁護士が「頭が切れるだけでなく人情味があり、ファンになりましたね」と話すと意気投合。加藤は「今日本当にいい出会いができたと思っています」と笑顔で話した。(撮影:柴田悟)

関連タグ: