5月31日、都内で、『第6回恋人の聖地全国プロポーズの言葉コンテスト』が行われ、『Take2』東貴博(42)の妻で女優の安めぐみ(30)が出席した。

ノミネートされた21個のプロポーズの言葉を聞いて「私がちょっと恥ずかしくなったり、うれしくなったり。こちらが幸せをもらいました」と笑顔をみせた。夫の東からのプロポーズを聞かれると「昨年12月の頭くらいに、家で手紙をもらって。まだ結婚してないのに、『結婚してくれてありがとう。宝物です』と書いてあった。ずっと取っておこうと思います」とのろけた。

また、金持ちキャラの東が前日、披露宴の予算を『2京』と豪語したことについて「そんなにあるんですかね?でも2京でお願いします」と夫をたて、披露宴については「来て下さった方が喜んでもらえれば…お札で汗をふくのも、披露しようかな」と話した。

また、東が42歳ということから子供を早めに望んでいることに「具体的な予定はないですけど、早く欲しいそうなので、欲しいですね。何人かほしい」と子作りも積極的。披露宴後の夏に欧州での新婚旅行を予定しているといい「そこで仕込む?」と聞かれた安は「それは分からないです」とほほえみながら答えた。(撮影:小山伸正)

関連タグ: