6月2日、八重洲ブックセンター本店で、タレントの佐々木希(24)が、スタイルブック『佐々木希 Aoko Style Book』の発売記念イベントを行った。

同書は、『日本ラブストーリー大賞』の受賞作品でCSのフジテレビTWOで放送されたドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』のヒロインである宝池青子役を演じた佐々木のスタイルブック。佐々木のすっぴん姿やドラマの名場面ショットなど、佐々木の魅力が詰まった内容となっている。

同ドラマは冬に撮影。佐々木は「0度なのにノースリーブを着たり、寒くて大変でした。ビルの屋上でラジオ体操をしたときは死ぬかと…」と苦笑。仕事も恋も下手な青子について「一生懸命頑張っているのに上手くいかず悩んでいるところに共感しますね。完成したドラマをみて『自分そのもの』だと思った」と笑顔を見せた。

また、ドラマにちなみ「恋は贅沢なものだと思う?」と聞かれると「恋をしていると色んなことが感じられる。そういう意味で贅沢なものだと思う」と一言。同書について「ブルーバックの写真がいっぱい。私も最近ブルーにハマっていて、今日のネイルも青。青がラッキーカラーになっているのかな?」と笑顔で話した。(撮影:高田太郎)

関連タグ: