6月11日、女優の川島海荷(18)が、東京・原宿の『K・SWISS』原宿フラッグシップストアで1日店長を務めた。

人生初のアルバイト体験に川島は「いつかやってみたいという憧れがあったので嬉しい。店長なんて、大役なので緊張します」とドキドキの様子だった。約100人のお客に袋詰めした商品を笑顔で手渡し、アルバイト気分を満喫していた。また、この日のために用意された名刺を堂々とアピールしながらも、周囲から『海荷店長』と呼ばれ、終始照れ笑いを見せていた。

同ブランドは、米カリフォルニア発のスポーツブランド。川島は、2012年のブランドアイコンに起用された。春夏カタログでは、川島がカリフォルニアを意識したファッションを披露し、川島が所属するパフォーマンスガールズユニット『9nine』のメンバーも登場している。

川島は、カタログ撮影に『9nine』のダンスを踊りながら臨んだと明かし、「みんなでノリノリになっちゃって」と笑顔。現在、明治大学1年の女子大生でもあり「大学の体育の授業で着ました。みんなはジャージーやスウエットだったんですけど、私は気を抜かずオシャレをして運動してました」と笑顔で語った。(撮影:小山伸正)