11日、都内で、ケンドーコバヤシ(39)とハリセンボンの箕輪はるか(32)が、ディズニーアニメ『スティッチと砂の惑星』の公開アフレコに臨んだ。

ケンコバと箕輪は、2人をイメージして作られたキャラクター『開拓者エイリアン』を演じる。ケンコバは「デザインの方に寝込みでも襲われたのかというくらい、前髪の生え際の角度まで一緒」と絶賛。箕輪も「エイリアンの色が薄紫色というのは、私も顔色が悪いといわれるので、人ごととは思えない」と笑わせた。

ディズニーについてケンコバは「子供がいるんでディズニーランドもよく行くんですよ…まぁ妄想上ですけどね。でも子供ができたらこの作品を見せたいですね」と笑いを誘い、箕輪は「ディズニーは大好きで、ディズニーに育てられたといっても過言じゃないですね」とそれぞれディズニー愛を明かした。

また、数いる芸人の中で2人が選ばれた理由について、ケンコバは「ここだけの話かなりの予選があったらしいんですよ、決勝で欽ちゃんを破って勝ちとったみたいですね」と暴露。箕輪は「これは内緒ですけど実は私、本当にエイリアンなんですよね。逆にばれちゃったんですよ」とそれぞれボケをかまし、会場は爆笑だった。(撮影:桑原靖)