EXILE待望の新曲『ALL NIGHT LONG』が、20日リリースされる。メンバー14人が、甲冑姿で登場するCMのタイアップ曲としてもすでに話題を呼んでいる同曲。今回は、KEIJIとSHOKICHIが、曲に込めた彼らの思いを熱く語ってくれた。

SHOKICHI「今回のPVは、スケールが大きく、ハリウッド映画級に仕上がりました。自分が扮した戦士は、大量の矢をはね返す設定だったのですが、男心に火がつきました(笑)

KEIJI「僕は初めてのワイヤーアクションに挑戦するため、顔がこわばったりしないように、撮影前には、映画『インモータブル』『300』を見て、戦士の表情を研究しました。普段から体を鍛えているので、甲冑もカッコよく着こなせたと思います」

SHOKICHI「EXILEに加入して4年目。これまでの自分は正直、このスピード感についていくだけで精いっぱいでした。でも最近は、いい意味で、もっとEXILEであることに慣れていかなければいけないと思っていて。謙虚さは大切にしながらも、自分の存在意義というものを示していきたいと思います」

KEIJI「僕も、個人の力をつけることで、EXILE自体をよりいっそう輝かせたいと思います。そして、そういう僕らの姿を、後輩たちにも見せていかなければならないという責任感も強くなりました。自分からどんどん発信して、EXILEを多方面に引っ張っていける存在になりたいですね」

関連タグ: