8日、都内で、映画『エイトレンジャー』の完成披露試写会が行われ、主演の7人組アイドルグループ『関ジャニ∞』と俳優の舘ひろし(62)らが出席した。

本作は、荒廃した近未来を舞台に、ワケありの若者7人が『エイトレンジャー』として、テロリスト集団との戦いに挑む近未来SFアクション映画。

レンジャーのリーダー『ブラックレンジャー』役の横山裕(31)は「この夏はいろいろなヒーロー映画が公開されますが、エイトレンジャーが日本で一番のヒーローもの」と胸を張った。エイトレンジャーとともに闘う伝説のヒーロー『キャプテン・シルバー』を熱演した舘は「この映画をきっかけにアイドル目指します。エイトですが、7人しかいないので、8人目はオレかな」とノリノリ。

そんな舘との共演に大倉忠義(27)は「これでもかってぐらい、舘さんをいじり倒している。これ、舘さんは怒らないのかなって思ったけど、一切怒らずやってらっしゃったので、僕ももし大物になったらこういう姿勢でいたい」と尊敬の眼差しを向けた。一方の舘は「オファーをいただいたとき『もちろん、やりませんよね』と会社から言われた」と裏話を披露していた。

関連タグ: