6日、都内で、dinosの新商品『シェイプビート コア5000』の発表会が行われ、『キング・カズ』ことサッカーJ2横浜FCの三浦知良選手(45)が出席した。

治療器メーカーの伊藤超短波と共同開発したシリーズ累計20万台を売り上げる人気ダイエットマシンの5世代目。やせたい部分に周波数の高い微弱電流を流し筋肉の収縮を行うことで脂肪燃焼を促進し、代謝の良いやせやすい体をつくる構造。従来品より周波数を2倍の5000メガヘルツに引き上げ、電気刺激を波紋のように広げる4極干渉波を生み出す機能を追加した。

同商品のイメージキャラクターに就任したカズは、トレーニングですでに伊藤超短波の機器を使用したことがあり「すごいですよ」と感想を紹介。「1日、2日では結果は出ませんけれども、長くやっていれば必ずいい方向へ向かうのではないかという実感はあります」とアピール。さらに「小さくて持ち歩きにも便利。体幹も鍛えられるので、自分もこれを使って上を目指していきたい」と話した。

首から背中にかけての張りで8月29日から1週間休養していたが、前日5日から本格的なリハビリを開始し、現在、実戦復帰を目指している。(撮影:江口明裕)

関連タグ: