image

福山雅治(46)と吹石一恵(33)の突然の結婚報告から3カ月。全マスコミが血眼で追いかけるなか、いまだツーショットを撮られてないこの2人。吹石に至っては、1人での“新妻姿”すら、どのマスコミにも許してない。

 

「“新郎”の福山さんは結婚発表後、新たな仕事がどんどん発表されました。10月中旬からは、来年公開の主演映画『SCOOP!』の撮影に入り、11月にクランクアップした後は、年末ライブや新アルバムの準備に。新婚生活を楽しむ暇なんかあったのかな……」(芸能関係者)

 

じつは本誌は、結婚後に福山が暮らすマンションを割り出し、この2カ月間、新妻・吹石とのツーショットを狙って、張り込みを続けてきた。福山の現・自宅は、都内の超一等地にあるマンション。深夜まで及ぶことの多かった映画ロケ。現場を終えた福山は、事務所の車で連日このマンションに帰宅。そして、翌日も同じ車に乗り込んで、映画の撮影現場へ。本誌はその姿を何度も見てきた。

 

だが、張り込むこと2カ月。“新妻”吹石は、一度も姿を見せることはなかった。10月から11月まで続いた映画撮影中、早朝に家を出て、深夜に戻ることが多かった福山。食事を一緒にとることすら難しそうな不規則な生活で、新婚生活なのに“妻との団らん”もないようだった。ならば、吹石はどこに――。

 

12月7日、その吹石の姿が横浜・みなとみらいにあった。

 

「お天気のいい日で、オフィスビル前の路上をパッと見たら、吹石さんがいたんです! CM撮影をされていたようでした。笑顔が弾けて、元気そうでしたよ」(目撃した人)

 

吹石は、どこからこの現場に来て、どこへ帰っていったのだろう。なぜ福山の自宅から出てこないのか。

 

「ええ、福山さんがお出かけになるのはよく見ますよ。吹石さん? 一度も見たことないですねえ。一緒に暮らしてないんじゃないかしら?」(同じマンションに住む主婦)

 

一部では福山のための“寿引退”まで囁かれていた吹石。

 

「いやいや、引退はありません(笑)。当分は抑えめですが、徐々に仕事も増やしていく予定だそうです。横浜での撮影も“タレント再始動”の一環ですよ」(吹石の知人)

 

夫婦が揃う姿もない新婚生活。「福山ロス」に苦しむファンにとっては、このまま隠し続けてほしいかも!?

関連タグ: