image

女優・萬田久子が58歳のバースデーを迎えた4月13日。都内の超人気イタリアンレストランで、親しい仲間が招かれ誕生日パーティが開かれた。誕生パーティが終わると、桜の花びらを散らした柄の豪華な着物姿で外に出て来た萬田。その横には、黒のTシャツにダメージ・ジーンズ、ロマンスグレーの“ちょいワル系”な長身色黒男性が。

 

「よく見ると、萬田さんの右手が男性の左の親指をしっかり握りしめていました。いわゆる“親指つなぎ”ってやつですよ!彼を見つめる萬田さんのまなざしも“恋する女”に見えました」(目撃した女性)

 

車で向かった先は、都内の高級マンションにある萬田の自宅だった。

 

「前のご主人も7歳年上でした。『いつまでも恋していたい女』を自称する彼女だけに、熟年を迎えて新たなお相手が現れても、なんの不思議もないと思います」(芸能リポーター・城下尊之さん)

 

所属事務所に確認した。

 

「新恋人?そう注目していただくのはありがたいですが、残念ながら違います(笑)。あの後、萬田の自宅に参加者のほとんどが移動して、二次会があったんですよ。手を握っていた男性は、萬田さんが昔からお世話になっている方で、彼が萬田をエスコートしてくれたんです。自宅でも、みなさんで楽しい夜を過ごしました」

 

女っぷりにますます磨きがかかる萬田。いつまでも“独り身”はもったいない!?

関連タグ: