image

「ブラピ&アンジー夫妻の現在の資産は460億円にものぼっています。資産運用専門のスタッフがいるおかげで、4年前の結婚当時から、総資産が1.5倍にもなっているんですよ」(現地記者)

 

‘05年の大ヒット映画『Mr.&Mrs.スミス』での共演がきっかけで、’14年に結婚したのは俳優のブラッド・ピット(52)と女優のアンジェリーナ・ジョリー(40)夫妻だ。ゴージャスなセレブ生活を謳歌するブラピだが、昨年6月にはこんな“意外”すぎる目撃証言が――。

 

「エールフランス航空のパリ行きの便に乗っていたら、ブラピとアンジーが子どもたち6人と一緒に、エコノミークラスに乗ってきたんです。荷物を頭上の棚に一生懸命押し込んでいる姿にはビックリしましたよ!」(同じ飛行機に乗り合わせた客)

 

セレブ一家が、まさかの“最安”座席で約10時間の長時間フライトを――。しかし、これは子どもたちに対するブラピ&アンジーの“脱セレブ”教育なのだと前出の現地記者は語る。

 

「ブラピ一家は、現在ロンドン郊外の豪邸で暮らしています。しかし夫婦は、子供たちにこの環境を当たり前と思ってほしくないんです。『一般家庭の子供たちと同じような金銭感覚を持って欲しい』という思いから、家族でエコノミークラスに乗っているようです」

 

ブラピ一家といえば、養子3人と実子3人を抱える“大家族”として知られている。6人の子どもたちとブラピ夫妻は、昨年の夏から国際便のみならず、アメリカ国内線でも好んでエコノミークラスを利用しているという。また、最近では飛行機にとどまらず新たな“脱セレブ教育”もしているようだ。

 

「今年3月、お皿に絵を描くワークショップに、ブラピと子どもたちが参加したんです。そこに来ていたほかの親子たちはとても驚いていたそうです。わが子を、普通の子どもたちとふれあわせるのがブラピパパの狙いだったのでしょう。終わる頃には『お皿はママ(アンジー)にプレゼントするんだ』とほかの子に言うほどみんな打ち解けていたそうです」(前出・現地記者)

エコノミークラスに乗ることが“教育法”になるのは、セレブすぎる夫婦だからこそかも!?

関連タグ: