戸田恵梨香の実父急死…娘を思って残し続けた涙のスクラップ
今年3月、東京で母と同居生活を送っていた戸田恵梨香。 画像を見る

「2人の初共演は、15年の映画『エイプリルフールズ』。交際に発展したのは、この2年以内だと言われています。

 

実は、2人は早い段階から “一つ屋根の下”で生活していたそうです。2年前の時点でそれぞれ同じマンション内の別部屋を借りており、交際に発展してからはひそかに行き来して愛を育んでいたようです。だから、どこにも情報が漏れなかったのでしょう」(芸能関係者)

 

12月10日に発表された戸田恵梨香(32)と松坂桃李(32)の電撃婚。熱愛報道すらなかった2人だけに、世間からは祝福とともに驚きの声が上がった。

 

これまで“共演者キラー”と言われるほど、華麗なる恋愛遍歴が話題となってきた戸田。関ジャニ∞・村上信五(38)、綾野剛(38)、勝地涼(34)、加瀬亮(46)、成田凌(27)など、お相手はいずれもイケメン芸能人ばかり。

 

そんな彼女が最後に選んだ松坂は、これまでの男性とは一味違ったようだ。

 

「彼は、基本的にインドア派。仕事が終わった瞬間にスイッチが切れるらしく、家でゴロゴロして過ごしているそうです。趣味はゲームで、休日は一歩も外出せずに熱中するほど。あまり芸能人らしくないタイプといえるかもしれませんね(笑)。

 

でも戸田さんは、彼のそんな“飾らないところ”が気に入ったようです。これまで付き合ってきたのは刺激的でアクティブな男性も多かったのでしょうが、本来の彼女はとても家庭的。料理上手で、尽くすタイプです。だから年齢的にも真剣に結婚を考えるようになったとき、彼のような“落ち着いて家にいてくれる人“を求めるようになったのでしょう」(前出・芸能関係者)

 

コロナ禍の自粛期間で愛を深め、地味家族婚に至った戸田。実は決断の陰で、もうひとつ大きな人生の転機を迎えていた。

 

関連カテゴリー: