チェリまほ俳優・赤楚衛二 謙虚さと愛されぶりでオファー続々
画像を見る

「ずっと見る側だった月9に出演させていただけて光栄です」

 

1月31日、こうコメントしたのは俳優の赤楚衛二(26)。彼は今月8日に放送されるドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ系)の第13話に出演することが決まった。各メディアによると同ドラマの金城綾香プロデューサーは「赤楚さんとはいつかお仕事をご一緒したいと思っていました」と“ラブコール”を明かしたという。

 

17年、「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)に出演し一躍脚光を浴びることとなった赤楚。そして昨年、「科捜研の女」(同局)や「映像研には手を出すな!」(TBS系)、「美食探偵 明智五郎」(日本テレビ系)といった話題のドラマに出演したのち、10月期の“チェリまほ”こと「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」(テレビ東京系)でブレイクを果たした。

 

「昨年11月に発売された写真集『A』は発売前に予約が殺到し、これまで2度も重版しています。また『チェリまほ』効果もあり、Instagramのフォロワー数は現在47万人。国内のみならず、海外にもファンが多数います。さらに『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)への出演も決まっており21年、さらなる活躍が期待されています」(芸能関係者)

 

次ページ >町田啓太と北村匠海に刺激を受けた

【関連画像】

関連カテゴリー: