年末年始の日本の映画といえば『釣りバカ日誌』! というくらいに愛されてきた『釣りバカ』シリーズが22作目にいよいよファイナルを迎えることになりました。そしてお楽しみのひとつでもある恒例のヒロインに、松坂慶子さんとともに選ばれたのが吹石一恵さんです。美しい北海道の大自然のもと、吹石さん演じる裕美が起こすひと波乱とは? 
ハマちゃん&スーさんはもちろんのこと、作品についてうかがってきました。

image

ふきいし・かづえ★82年9月28日生まれ。奈良県出身。97年『ときめきメモリアル』で映画デビュー後、『あしたはきっと…』(01)で映画初主演。主な映画出演作に『紀子の食卓』『ハッピーフライト』などがある。ドラマ出演も多く、今年は主演の『風に舞い上がるビニールシート』や『官僚たちの夏』に出演。CMでも活躍中。

 

image 映画『釣りバカ日誌20 ファイナル』
12月26日(土)お正月ロードショー!
出演:西田敏行 三國連太郎 浅田美代子 松坂慶子 吹石一恵
サイト:www.tsuribaka-movie.jp

 (ストーリー)
爽やかな季節の北海道へ渓流釣りに出かけた釣りバカコンビ。大自然の中で最高の釣りを満喫する一方で、会社の業績不振や遺産相続問題などスーさんの悩みは深まるばかり。そんな中、心労のあまり、スーさんが倒れた!?