頭蓋骨を輝かせる

呼吸に重点を置くヨーガでは、沢山の呼吸法があり効果も様々です!
まず、酸素やプラナ(気)の流れの通りがよくなるように、肺や鼻腔といった肉体を浄化するカパラバティを試してみましょう!
慣れてきて正しく出来ると体の奥から熱くなり、汗が出てきますよ。

ダイエット呼吸とか火の呼吸と言われるのもこの呼吸のバリエーション。 

image

やり方

  1. 好きな座法(あぐらとか正座)でまず背骨をまっすぐに立てる
  2. 鼻からゆっくり吐いて、ゆっくり吸う × 2回 
  3. 1、2 (ワンツー)のリズムに合わせ、1で息を強く吐き、2で自然に息を吸う ×30回
  4. 鼻からゆっくり吐いて、ゆっくり吸って、吸いきった状態で20~30秒キープ。
    (体に酸素を貯めてる)   30回1ラウンドとして、3セット行う

 

 

途中に吸ったままキープを入れるのは肺に新鮮な酸素やプラナを満たしてる状態と考えて下さい。
そして、体から不要物を出すのがポイント、お腹の下の方を強くへこませる様にして、鼻から息を吐きます。
吸う息は自然に任せて。
こうすると腹部がポンピングされて、ぽかぽかしてきます。
                                      
 
カパラバティのサンスクリット語の意味は「頭蓋骨を輝かせる」です。
新鮮な酸素が脳に送られるので、集中力が高まり、頭が冴え、顔の血行が良くなるので顔も生き生きと輝きます☆
※ 効果が強いので、妊娠中は控えてください。