image

栄養価の高いブロッコリー。水洗いすると、いつも水を弾きますよね。

茹でると、油のような膜が浮かぶことも。

 

でも、その理由を知ると……

 

農薬が雨で流れてしまうことを防ぐために、ワックスに農薬を混ぜて散布しているのだそう。洗ったとき、水を弾くのはワックスのせいなんですって!!

 

もちろん、完全無農薬・有機栽培の国産品なら大丈夫ですが、なかなかそんな野菜ばっかり買うのも大変ですよね……

 

いま話題の野菜洗い洗浄剤「ベジタブル アンド フルーツ ウォッシュ」をご存じですか?

image

この洗浄液に2~3分、ブロッコリーを漬けてみてから、水洗いしてみると、普通に水が房の中まで入っていきます!!

ワックスが落ちているんですね。

 

ブロッコリーだけではありません。「ベジタブル アンド フルーツ ウォッシュ」の使用者からは

「グレープフルーツやオレンジなどの表面の膜みたいなものが除去できて、子供や赤ちゃんに渡しても安心と感じた」との声が!

子どもが直接口に入れても安心なのがいいですね。

 

しかも、どんなに無農薬にこだわっても、避けることができないものもあるんです。

流通のプロに話を聞くと……

「店頭に並ぶまでに、たくさんの人々の手を通ってきます。人間の手って、実は一番不潔なんですよ」とのこと。

 

それに、空気中のPM2.5などの有害物質は避けられないそう。

 

この「ベジタブル アンド フルーツ ウォッシュ」は、PM2.5をはじめ、防カビ剤やワックス、残留農薬を取り除くために開発された商品なので、より安全に野菜や果物を食べることが可能です。

しかも、当然ですが、洗浄剤の成分は天然由来。

 

健康ブームもあって、あえて野菜の皮を剥かずに調理することもありますよね。

 

この洗浄剤があれば、輸入野菜でも安心、家族思いの主婦にとって頼もしい味方となるでしょう。

 

fruit and Vegetable Wash(果物野菜洗い) 特別セット
http://jisin.kokode.jp/products/detail.php?product_id=1278&news