【おうし座】専門家おすすめ! 年末年始の開運ファッション
おうし座には、キャメルのケープコートがおすすめ! 画像を見る

「星座には固有のエネルギーがあり、私たちは生まれた時に、その星座のエネルギーの影響を強く受けています。ですから、自分の星座に合ったファッションを取り入れると、そのエネルギーを上手に使うことができるようになり、運気がアップします」

 

こう話すのは、占星術ファッションコンサルタントの進藤陽子さんだ。

 

進藤さんによると、2020~2021年は大きな時代の変わり目の年なのだそう。特に注目したいのは、今年の年末から来年の年始にかけて。

 

「占星術の世界では、2020年末に、これまで約200年続いた“地の時代”から情報が行きかう“風の時代”に変わることが話題になっています。今年は、常識を覆すような変化が世界中でありました。これは来たる風の時代の予告編で、2021年はこの傾向が加速されそうなのです」(進藤さん・以下同)

 

そんな変わり目の今、運気を上げるためにも星座ファッションを取り入れてみたい。ファッションは“毎日のこと”なので、運気の貯金にもなるのだという。

 

「おうし座は、12星座が持つ『火・地・風・水』のエレメントのうち、地のエレメントの星座です。地のエレメントの人は、じっくりと時間をかけて物事に取り組む性格のため、変化への対応もゆっくりとしています。

 

そんなおうし座さんは、五感が敏感で、カシミヤやシルクのような高級感がある上品で肌触りのよい素材を好みます。今の時期、おうし座さんにおすすめしたいのはキャメル色のケープ。ケープで上品さを表しつつ、風を感じさせるようなスタイルを作ります」

 

秋冬は落ち着いてシックな色合いのファッションが多いが、おうし座は女性らしい華やかな色合いも似合う。マゼンタピンク(濃いピンク)のセーターやシルクブラウスなど上品で品質のよいファッションもラッキーアイテム。

 

「質のいいレザーの手袋もいいですね。また、おうし座が表す体の部位はデコルテなので、デコルテを飾るゴールドのネックレスも似合いますよ」

 

年末年始はぜひ、紹介した運勢アップファッションを楽しんでみて。

関連カテゴリー: