image

 

いよいよ12月。寒いこの季節に恋しくなるのが“お鍋”。「でもお鍋って、ある程度レパートリーが決まっていて、目新しさがない」とお悩みのあなた、料理自慢の芸能人がおすすめのお鍋はいかが? 題して「料理自慢の芸能人の絶品“ヘビロテ”鍋」。心までほっこり温まるお鍋をどうぞ!

 

■馬場裕之(ロバート)「豚もやし梅酢鍋」

 

【材料】(2~3人分)

水…1,000ml

顆粒あわせだし(昆布・かつお節)…大さじ1

A・絹ごし豆腐(8等分に切る)…1パック、にんじん(長さ10cmの千切り)…1/2本、えのき(長さ10cmに切る)…1パック、豆もやし…1パック、豚バラ肉…300g、水菜(長さ10cmに切る)…3~4束、万能ねぎ(長さ10cmに切る)…1/2パック

 

【作り方】

(1)鍋に水と顆粒あわせだしを入れて煮立たせる。

(2)Aを上から順に入れ、ふたをして豚バラ肉に火が通ったら黒こしょうをたっぷりふりかける。

(3)取り皿に梅酢を入れ、つけていただく。

 

「主役は梅酢。豚バラの脂身をさっぱり感じさせてくれて、食べた後も体が軽いのが特徴です。きのこも豚バラも冷凍しておくと、食べたいときに煮ればいいだけで簡単。締めは中華麺か米、どちらかで」(馬場)

関連タグ: