image

 

もし、ゴールデンウイーク(以下=GW)に旅行に行きたいと考えているのなら、パワースポットと吉方位を兼ね備えた温泉地を訪ねてみてはどうだろう。最高に幸せになれる、あなただけの“開運温泉地”を伝統風水師が伝授!

 

「GWに出かけるのなら、泊りがけでも日帰りでも、“パワースポット温泉地”がおすすめです。開運効果を最大限に得られ、今までとは違う新しい気(エネルギー)と出合えるかもしれません」

 

こう語るのは、日本における伝統風水研究の第一人者の山道帰一さん。台湾や中国の世界的に著名な風水師からも信頼されている山道さんに、そもそもパワースポットとはどういうものなのかを聞いた。

 

「伝統風水でいうパワースポットは『吉相地』と呼ばれている場所です。そこでは活力や安らぎ、癒しを与えてくれる質のよいエネルギーが流れています。気持ちいいと感じ、心身によい心理反応を起こす『吉相地』を訪れるだけでも、上質な気を自分の中に取り入れることができるのです」(山道さん・以下同)

 

そんな「吉相地」と、つかるだけで心身をリフレッシュさせてくれる温泉地が重なれば、理想的だが……。そんな桃源郷のような場所は存在するのだろうか?

 

「温泉が多い日本では、パワースポットの条件を満たす場所と温泉地が重なる確率が高いのです。とはいえ、すべての温泉地がパワースポットではありません。『巒頭(らんとう)』という山の形状や川の流れなど目に見える地勢や環境からの気のエネルギー。さらには『理気』と呼ばれる時間の流れや方位のエネルギー。両者の調和が取れている場所こそが“開運温泉地”なのです」

 

気のエネルギーを最大限に得るために大切な要素が「時間」と「地形」だ。

 

「風水エネルギーは一定期間ごとに変わります。伝統風水の手法『玄空六法』には『二元八運』とよばれる時間軸があります。現在は’17年の立春から始まった『第九運』(〜’24年)にあたります。この時期に健康運を上昇させるのは、南、北東、西に『山』が見える温泉地。財運アップには、北、東、南東に『水』。とくに、波の少ない湖や湾が広がる温泉地がいいのです」

 

“開運温泉地”に行くだけでも幸せを呼ぶことが期待できるが、吉方位と組み合わせると、さらに効果が高まる。

 

「同じパワースポットでも、場における気の感応から、ある人は心地よく感じ、ある人は何も感じないということがあります。そこで、よい気を効率よく取り入れるのに重要なのが吉方位。自分の住む場所を起点に好ましい方向にいくことで、より強い効果が期待できます」

 

この「吉方位」も、季節ごとに違ってくるという。

 

「吉方位を決める方法の1つに『八節三奇図』があります。1年の季節を八つに分けた『八節』では、GW期間中は3月21日から5月5日の区分に入ります。三奇とは幸運をもたらす象徴である『乙丙丁』のこと。年ごと季節ごとに変わる、乙丙丁の方角が『吉方位』となります」

 

GW期間中は、自宅を中心に、南西、東、南東の「吉方位」にある温泉地が、最強の“開運温泉地”となる。そこで、山道さんにGWで行っておきたい最強の“開運温泉地”を紹介してもらった。

 

【北海道・阿寒湖温泉】健康運UP!

湖の南端に集まった温泉郷。北に水、南と西に山があり、健康と人間関係の調和を高める。

 

【青森県・浅虫温泉】仕事運UP!

北に陸奥湾をのぞみ、南と北東に山が。人との調和を高め、人間関係の改善と仕事運をUP!

 

【群馬県・尻焼温泉】健康運UP!

川をせき止めた場所にある秘湯は周囲を山に囲まれている。解放感を高め心身をリセット。

 

【千葉県・犬吠埼温泉】財運UP!

東にある水(太平洋)に面した露天風呂が名物。絶景の日の出を拝んで財運を授かりたい。

 

【千葉県・安房小湊温泉】財運&健康運UP!

北東に山、南西に穏やかな内浦湾の水を望む理想のいで湯。山と川の調和を楽しみたい。

 

【静岡県・河津温泉】健康運UP!

町に7つの温泉が。南東に相模湾、北東・西に天城山がそびえ、心の不調和や悩みを整える。

 

【山梨県・下部温泉】財運&健康運UP!

南・北東・西にある山と穏やかな下部川との調和が美しい名湯。財運・健康運がみなぎる。

 

【新潟県・弥彦温泉】仕事運&健康運UP!

人間関係の調和や健康を強くする効果が。秀麗な山が迫り、やる気を高めてくれる。

 

【岐阜県・下呂温泉】仕事運UP!

日本三名泉。北東に山、南西に水は理想の調和。疲れた頭もクリアに。仕事運に優れる。

 

【愛知県・西浦温泉】財運UP!

三河湾に突出した温泉地は、北・東・南東に水が。眺望を楽しみながら財運上昇に期待。

 

【石川県・和倉温泉】財運UP!

北と東に海が開け、財運の気が高まる方向が2つもある。お金のパワーがあふれている場所。

 

【和歌山県・南紀勝浦温泉】財運&恋愛運UP!

北と東に水、西に山は財運を高める。遠目に見える那智の滝は恋愛運にも効く。

 

【香川県・こんぴら温泉】健康運UP!

象頭山のすそ野に位置し、南と西に山、北と東に水があり、心身のリフレッシュに最適。

 

【愛媛県・道後温泉】健康運UP!

北東に山、南西に平地がある地は爽快な気が巡る。リラックス&リセットできる。

 

【広島県・宮島温泉】健康運UP!

北東に山、北に水があり、心の疲れを穏やかに和ませる。厳島神社参拝で御利益もある。

 

【大分県・由布院温泉】財運&健康運UP!

北東に由布岳、南西に流れる大分川は山水調和の理想の地。健康、お金に強い風水効果が。

 

【長崎県・佐世保 ハウステンボスの温泉】財運UP!

北・東・南東が、海や川に囲まれたエリアの温泉には、強い財運を作り出す作用がある。

 

【鹿児島県・指宿温泉】財運UP!

東と南東に水があり金運が上昇しているエリア。大海原からのエネルギーも充電できる。

 

福を招く温泉地ではどうやって過ごすのがいいのだろうかーー。

 

「パワースポットでは、自然に心を委ねて、ゆったりとリラックスして過ごしてください。体力やエネルギーを使い果たす行楽とは違うので、エネルギーを充電しているイメージを持つことが大事。また可能ならば、スマホや携帯電話の電源はオフに。せっかく自然のエネルギーと調和する絶好の機会。スマホばかり見ていたら、心ここにあらずで、新しい気と感応することが難しいでしょう」(山道さん)

 

上質な気と良質な温泉の最強のコラボーー。GWの予定が決まっていない人は、「吉方位」を調べて、“開運温泉地”を訪ねてみてはどうだろう。