「巳年ということで白蛇様にあやかりたいという方が多く、参拝者は例年の5~6倍増です」

 

こう話すのは、熊本県阿蘇郡南阿蘇村にある「阿蘇白水龍神権現(白蛇神社)」の神職の古江吉明さん。この地で見つかった計3体の白い蛇を御神体として祭り「生きた白蛇様にあえる神社」として有名だ。

 

また、白蛇様が宝くじの大当たりを祈願してくれるという新たな金運スポットとしても注目を浴びている。宝くじの上に白蛇様を乗せて祈願した人から「100万円が当たりました」「ロト6で2千424万円」など、感謝の声がたくさん届いているのだとか。

 

「財宝招福の力を持つ白蛇様。”本当に困っている方”に力を授けてくれるようです」と、古江さん。あなたもぜひ訪ねてみてはいかが?

 

関連タグ: