カリスマ女医”宋美玄”の授かるSEX

image「東日本大震災の後から、体外受精に踏み切る40歳代のご夫婦が急激に増えています。それまで躊躇っていたカップルでも、この震災を機に『妊娠をあきめない』という思いに変わったのでしょう。来年には、日本でも出生率がより向上するのではないでしょうか」と、語るのは、産婦人科医で『はらメディカルクリニック』の原利夫医院長。原医師のもとにも“妊活”意識が高い女性が増えているという。

 

「この妊娠は妊娠すべく狙ってのことだったんですよ」と語るのは、40万部突破のベストセラー『女医が教える本当に気持ちいいセックス』(ブックマン社)の著者で、妊娠6カ月のカリスマ産婦人科医・宋美玄さん(35)。

「実は昨年まで、子供はいつか欲しいと思うぐらいで、私にはまだやりたい仕事もあるし、エベレストも槍ヶ岳にも登りたい。まだ妊娠するわけにはいかないなんて思っていたんです(笑)。でも今年に入って、『私も子供が欲しい!』と。妊娠したときは35歳でした」

宋先生の実体験を基にした〟授かるSEX〝の極意10カ条から、今回は5カ条を教えて紹介!(全10カ条は本誌をご覧ください♪)

 

image

子供が欲しいと思ったら夫にハッキリと意思表示を。

「私も、子供が欲しいとすぐに夫に伝えました。健康な男女が排卵日にタイミングを合わせて妊娠できる確立は約25%。絶対という保証はないですが、しっかり夫婦の気持ちを合わせておけば、急なタイミングにも協力し合えます」

妊娠する前からマルチビタミンの葉酸を飲む。

「赤ちゃんが欲しいと思ったときから“葉酸”を飲み始めました。これは胎児の神経系の病気を防いだり、口唇口蓋裂のリスクを下げたりするんです。他にもビタミンB6のサプリメントも摂っておけば、つわりを軽減してくれます」

セックスでポルチオを刺激してもらいましょう。

「ポルチオは刺激を受けると、子宮が精液を吸い上げる力をUPさせます。男性に、子宮の入り口にあるポルチオ(子宮頸部の一部)の場所を知ってもらいましょう」

妊娠したいならばセックスで騎乗位はNG

「男性がフィニッシュするときは正常位が基本です。騎乗位でフィニッシュすると、精液が体外に流れ落ちてしまいます。最も妊娠しやすい体位は正常位だと覚えておいて」

男性がフィニッシュしたら腰を高く上げて30分!

「フィニッシュ後は枕などで腰部を高くして30分ほど維持してください。精液は最初、ジェル状で出てくるんですが15分ぐらい経過すると、水のようにさらさらになります。その時が最も精子が泳ぎやすく妊娠の可能性を高めます」

 

今夜から早速、〟授かるSEX〝を試してみよう!