エド・はるみ ウェストを17センチ細くした“秘密の掟”5

「当時、私は身長155センチで体重は約56キロ。今まででいちばん太っていた時期でした」と語るのは、12キロ減を目指しダイエットに励んできたエド・はるみ。

 

昨年10月に一般男性と結婚したことで“幸せ太り”とも言われた彼女だが、『半年後は44.5キロに!』と一念発起!今年3月から所属する吉本興業のネット番組『よしログ』で彼女のダイエット企画を始めていた。

 

あれから半年……。ジョギングを中心とした運動と、徹底したカロリー制限で、1020日の体重測定の結果は、56キロから44.4キロに。見事、目標の約12キロ減に成功。ウエストも78センチから61センチという、17センチのサイズダウンに成功したのだ!

 

ダイエット成功の秘訣ともなった“ダイエット格言”とは?

 

①その日の脂肪はその日のうちに!

「今日は食べすぎたと思ったら、その日のうちにカロリー消費を。後回しは厳禁です!」

 

②お腹がすいたらまず血糖値をあげよう

「空腹時はドライフルーツなどの甘い物を少しつまむと食欲を抑制でき、ドカ食いを防止できます」

 

③ダイエットは口外しない

「周囲からの『えっ、全然太ってないよ~』などの“気遣い”の言葉に安心してしまう恐れがあるので、周囲の人にはなるべく伏せておきましょう(笑)」

 

④レシピには“満腹感”を!

「バナナにコップ1杯の低脂肪乳、きな粉、ごま、抹茶粉と、小さじ1杯のはちみつをミキサーにかけ飲んでました。満腹感も得られて150キロカロリー程度なので、お勧めです」

 

⑤ダイエットには“イメージ”と“ご褒美”も重要!

「チョン・ダヨンさんのDVDを購入して『こんな体型になるぞ』と目標のひとつにしてきました」

 

「半年間、食べたい物もガマンして頑張ってきたので、今日はお祝いします。ダイエットには“ご褒美“も必要ですよ!」

 

見事、目標を達成した今、したいことについて聞くと、エドはこう答えた。「半年間、ずっと食べたいものも我慢して頑張ってきたので、今日だけは主人とお祝いします。ダイエットには“ご褒美”も必要ですよ!」

 

苦労して手に入れた憧れのくびれを失わないよう、リバウンドには気をつけて!

 

 

関連タグ: