お台所の大掃除を楽にする おばあちゃんの知恵袋

師走の季節に頭を抱える年末の一大行事、大掃除。でも、昔ながらの生活の知恵を使えば、もっと楽にできるのでは?そこで本誌は、大掃除に役立つ「おばあちゃんの知恵」を取材した。

使用頻度の高いシンクまわりは何度掃除してもヌメリやくもりが取れないなんて人も多いはず。そんなときはどうすればいいのか、教えて、おばあちゃん!

「ステンレスのシンクは、大根の切れ端に少量のクレンザーをつけて磨くと、ヌメリやくもりが見事に落ちます。傷もつかず、しっかりきれいに。このほか、シンク周りやガスコンロなどにも使えます。あとはさっと水で流すだけ。ただし漆器はNGです」

ちなみに、フローリングの床掃除には、茶殻の汁が効くという。

「お茶には、抗菌、消臭、除菌効果があります。使用済みの茶殻をもう一度煮出して、拭き掃除に使うとしっとり。水分を絞った茶殻を、ガーゼなどの布で包んで使ってもOK。同じ汁を使い、新聞紙で窓ガラスを拭くと、汚れがつきにくくなりますよ」

関連タグ: