脂肪燃焼で美スリムになれると話題の「大人のラジオ体操」

「ラジオ体操は3分10数秒で、健康増進のために計算された全身運動です。有酸素・無酸素の運動が同時にできて、誰もがやった経験があるので、すぐにできます」

そう話すのは、45万部を突破した『実はスゴイ! 大人のラジオ体操』(講談社刊)の著者で、医学博士の中村格子先生。いま、スポーツ医学の立場からも『究極のエクササイズ』として、ラジオ体操が大ブームだという。

脂肪燃焼でスリムになり、美脚、小尻も期待できると、いいことずくめのラジオ体操。そんな気になる部分に効果的な運動の組み合わせを中村先生が教えてくれた(番号はラジオ体操で行われる運動順)。

【ウエストシェイプ】

・5番『体を横に曲げる運動』(ウエストへの刺激で消化促進)

・6番『体を前後に曲げる運動』(前後の屈伸で腰痛予防にも)

・7番『体をねじる運動』(ねじり運動でウエストスリム)

【美脚】

・2番『腕を振って脚を曲げて伸ばす運動』(膝の屈伸で美脚と小さいお尻を)

・9番『体を斜め下に曲げ、胸を反らす運動』(太もも伸ばしてセルライトよ、さようなら)

・11番『両脚跳び運動』(ジャンプで脂肪燃焼)

【体のゆがみ矯正】

・5番『体を横に曲げる運動』(ウエストへの刺激で消化促進)

・7番『体をねじる運動』(ねじり運動でウエストスリム)

・10番『体を回す運動』(体を回してウエストシェイプ&便秘解消)

【二の腕対策】

・4番『胸を反らす運動』(胸を大きく開いてバストアップも)

・7番『体をねじる運動』(ねじり運動でウエストスリム)

・8番『腕を上下に伸ばす運動』(若返りする垂直伸ばし)

【肩こり】

・3番『腕を回す運動』(美背中&肩こり解消)

・4番『胸を反らす運動』(胸を大きく開いてバストアップも)

・8番『腕を上下に伸ばす運動』(若返りする垂直伸ばし)

「自己流ではなく、きちんと運動のポイントを確認することが必要です。使う筋肉を意識して、テキパキと動きましょう! また、体重を落としたい人は2回連続でやったり、1日に何度かやったりしましょう。2週間もすると効果が表れます。でも、そこでやめず、暮らしのなかでの運動を習慣づけて、健康的な本物の美しさを手に入れましょう!」(中村先生)

 

 

関連タグ: