認知症の親の貯金に新指針 3条件を満たせば引き出し可能に
画像を見る

2月18日全国銀行協会(以下、全銀協)は、認知症になった方の預金を、子どもなど親族が引き出す際の指針を発表した。その指針について、経済ジャーナリストの荻原博子さんが解説してくれたーー。   ■お金の管理について親とよく話し合っておくことも大切   これまで、預金者が認知症になったら、その方の預金は凍結され、子どもといえども出金...

関連カテゴリー: