image

(写真・神奈川新聞社)

 

神奈川県の厚木、海老名両市出身の人気音楽グループ「いきものがかり」が15日、両市役所を訪れ、今夏に地元で開催するデビュー10周年野外ライブを両市長にそれぞれ報告した。

厚木市役所では、ボーカルの吉岡聖恵さん(31)の市立南毛利中学校時代の恩師や、リーダーの水野良樹さん(33)とギターの山下穂尊さん(33)が在籍した県立厚木高校の同級生らゆかりの知人・友人が出迎える「おかえりなさいセレモニー」が行われた。

「地元でSHOW」と銘打った凱旋(がいせん)ライブは8月に海老名運動公園(海老名市社家)、9月に荻野運動公園(厚木市中荻野)で予定されている。「全国のファンに生まれ育った故郷を訪れてほしい」とのメンバーの思いで企画されたという。

 

関連記事

10周年地元でお祝い いきものがかり、野外ライブ開催へ
紅白リハ、ゆずやマッチら熱唱

関連タグ: