image

(写真・神奈川新聞)

 

ベイスターズの首脳陣や選手、スタッフらが22日、鎌倉市の鶴岡八幡宮で必勝祈願した。約1300人のファンを前にラミレス監督は「セ・リーグを優勝して、再び日本シリーズの場に戻って日本一になりたい。ベストを尽くします」と20年ぶりの頂点奪取を誓った。

 

高田繁ゼネラルマネジャーや主将筒香らとともに玉串を奉納した南場智子オーナーは「ようやくホームで開幕戦ができるのでドキドキしている。選手たちはコンディションに気をつけて戦い抜いてほしい」と話した。