観客に手を振るガレッジセールの川田広樹さん(中央)、ゴリさん(左)ら=24日、那覇市のよしもと沖縄花月

 

急性肺塞栓(そくせん)症のため、5日から休養していたお笑いコンビ「ガレッジセール」の川田広樹さんが23日、仕事に復帰した。24日には沖縄県那覇市の劇場「よしもと沖縄花月」に出演した。カーテンコールで川田さんは共演者と観客に「復帰おめでとう!」と祝福され、「生きているって素晴らしい」と喜びを語った。

 

24日は、ほぼ毎週日曜日に上演されている「おきなわ新喜劇」に出演。川田さんは「亡くなった人もいる病気と聞いて死を意識した。普通にご飯が食べられて、子どもに会えるということの素晴らしさを知った」と感慨深げに語った。相方のゴリさんと「また劇場に遊びに来てください」と呼び掛け、活動に意欲を示した。

 

体調不良を訴えた川田さんは5日、大阪市の病院で精密検査を受け、心臓から肺に血液を送る肺動脈に血栓ができていると診断された。23日にテレビ番組「にじいろジーン」の生放送で復帰した。