比嘉大吾沖縄入り 24日に初防衛戦 「勝って皆を喜ばせたい」
24日の防衛戦に向け沖縄入りする比嘉大吾選手(手前)ら=20日午後7時ごろ、那覇空港(大城直也撮影) 画像を見る

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級元王者で、世界ボクシング機構(WBO)アジアパシフィックバンタム級王者の比嘉大吾(25)=浦添市出身、宮古工高出、Ambition=が20日午後7時頃、同王座初の防衛戦を戦うために那覇空港に到着した。初防衛戦は24日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで日本スーパーバンタム級6位の西田凌佑(六島)と戦う。同じ大会に出場する大湾硫斗...

関連カテゴリー: