image

みなさん、おひさしぶりです!

現在アーカイブになっているバリ島ブログから約1年半ぶりに再登場です!

 

最後にバリ島に行ったのが2年前の9月。

そのとき私は、なんと妊娠7か月だったんです。

 

その4か月後に41歳にして長男を出産し、現在1歳6か月!

意味不明な言葉で自己主張しまくる1歳児を相手に毎日ヘトヘトになりながらも、「ママになっても楽しいことを諦めない!」と、バリ島企画を再開です!

 

<はじめに>

バリ島へはガルーダ・インドネシア航空で!

 

子連れ旅行を計画してまず頭に浮かぶのが、どう快適に旅をするか?

子育ての疲れを癒しに海外に行って、現地で疲れちゃっては意味がないものね。

そんな不安を解消してくれるのがガルーダ・インドネシア航空で行くバリ島なの!

なぜって、日本を午前に出発してバリ島に夕方到着。

時差は1時間だから子供の生活リズムを壊すことなく旅行できる。

しかも、ビジネスクラスがお値打ちなのもウレシイ!

現地のレートがお得な分、ここは奮発するとママは楽チンかも?

 

image image

チェックイン・カウンターのオブジェを触らずにはいられない1歳児。

「やめなさい!」のママの声にダーーーッ!と駄々をこねる右京。

これくらいじゃあママはへこたれないわよ。

 

image image

出発ロビーを走り回り、機内では熟睡。うふふ、ママの計画通り。

ビジネスクラスのシートなら、まるでベッドのようでしょ?

 

image image

右京が眠ってる間に母と一緒にランチタイム。

こんな平穏な時間を確保できるのはビジネスクラスならでは。

この夏、貴重なうなぎを機内でいただきました!

 

image image

右京が起きた頃を見計らって、航空会社からおもちゃのプレゼント!

きれいなお姉さんたちに遊んでもらって始終ご機嫌!ってのも先が思いやられるわね。

 

image

バリ島で心強いサポートをしてくれるのが、日本語が堪能なベテランガイドさんが揃う「バリ王」。

男性も子育てに積極的に参加する風習のあるインドネシア人だからこそ、ベテランガイドさんは子供の扱いも抜群に上手い!

買い物中や食事中にちょこちょこっと子供と遊んでくれるのって、かなりママ・ポイント高いです!

<次回から3回に分けてバリ島の魅力を紹介します!>

 

 

 

 

 

imagePART1

子どもが一緒でもじゅうぶん楽しめる!

おこもりホテルライフ

 

 

 

 

imagePART2

子どもと一緒にバリ島を満喫する!

ママ&子、おでかけスポット

 

 

 

 

imagePART3

子どもがいたってあきらめない!

ママがキレイになるバリ島ライフ

 

 

 

関連タグ: