【動画44】アルツハイマー病の母とジャイケル・マクソン

<object width=”640″ height=”390″><param name=”movie” value=”http://www.youtube.com/v/bKjj-PKeGI8?fs=1&amp;hl=ja_JP”></param><param name=”allowFullScreen” value=”true”></param><param name=”allowscriptaccess” value=”always”></param><embed src=”http://www.youtube.com/v/bKjj-PKeGI8?fs=1&amp;hl=ja_JP” type=”application/x-shockwave-flash” allowscriptaccess=”always” allowfullscreen=”true” width=”640″ height=”390″></embed></object>

息子は、ベートーベンと同じ位、マイケル・ジャクソンが、大好きだ。ここら辺りは、11歳の小学生だなあ、と思う。

MJが、好きということは、MJのステップもスキ、ということで、息子は、横浜に来てからも、暇さえあれば、MJステップを踏んでいる。

どうやら、英語のwiiには、MJのステップのソフトがあるらしく、現在、日本語版を作成中とかー。息子は、もちろん、発売を心待ちにしている。

さて、息子は、母からイタ〜イ仕打ち、つまり、自分が弾くピアノを聞いてもらえなかった事件をさっさと過去のこととし、それより一歩先にいった行動をとった。

image母にマイケル・ジャクソンのことを「ジャイケル・マクソン」と教えたのである!

ちょうど昨年の暮れにマイケル・ジャクソンの「This Is It」が、放映された時のことだった。

ここから先は、是非、動画を見て下さ〜い。

 

ドキュメンタリー映像作家 関口祐加 最新作 『此岸 彼岸』一覧

[この記事を第1話から読む]

 

関口家でも使っている、家族を守る”みまもりカメラ”

関連タグ: