タイ、第二の都市チェンマイは
タイ北部の中心都市でもあります。

かつてラーンナータイ王朝として栄えた
歴史があるので、
古都としての魅力にあふれる場所。
寺院や遺跡が多いのはそのためです。

近年ではそういったしっとりした雰囲気の
一方でモダンな雰囲気もくわわり、
幅広い年代に注目されつつあります。

現在公開中の映画、
『プール』(小林聡美主演)もオールチェンマイロケ。

「これからはチェンマイがアツい!?」
そんな予感(?)を素早くキャッチした女性自身取材班はさっそく現地へ飛びました。

image

ここではチェンマイの魅力を新旧織り交ぜてどんどんお伝えします!

<チェンマイ基礎知識>
飛行機:
日本~バンコク経由~チェンマイとなります。バンコクからは約1時間10分でチェンマイに到着します。
時差:日本のマイナス2時間
気候:熱帯モンスーン気候。雨季(5月~10月)・乾季(10月~2月)・暑季(2月~4月)。
※北部にあるチェンマイは首都バンコクなどの平野部と違って山が多いこともあり、朝・晩冷え込む時期もあります。
熱帯でも比較的過ごしやすい気候です。
イベント:チェンマイといえばイベントの規模が大きいことで有名です。『タイ正月』(4月)、『ロイカトーン祭り』(11月)は一見の価値あり、です。