アジアが世界に誇る伝統・文化の枠を凝縮したエッセンスから生み出されたオリジナルプロダクト『HARNN』。

ナチュラル・ホームスパ・ブランドとして1999年にタイのバンコクで誕生しました。

アジア独自のブランド・コンセプト質の良さと安心感洗練されたパッケージデザイン…と、世界中で愛用者が増え続け、現在世界22カ国で発売されています。

タイ発『HARNN』が日本に上陸したのは2007年。
本店の東京・青山をはじめ、北海道、福岡など各地に6店舗あります。

甘いアジアの香りが鼻腔をくすぐる『HARNN』の製品たち。
今週から数回にわたって、タイ発ナチュラル・ホームスパ・ブランド『HARNN』について特集していきたいと思います!

天然成分たっぷりのナチュラルソープやバス製品、
スキンケアアイテム…。

美容の国、タイからやってきたプロダクトにきっと目がハートになりますよ♪

image

『HARNN』といえば…
<『HARNN』といえばこのせっけん>

タイからのお土産として米粒形のせっけんをもらったことはありませんか? それは『HARNN』のせっけんです黒米からできたブラックライスせっけんがタイに住む日本人のあいだでもすごく話題になりました。この形はグッド・デザイン賞を受賞し特許も取得しています。まさに『HARNN』の代名詞ともいえる商品です。

image

『HARNN』といえばライスブランオイル(米ぬか油)>
『HARNN』製品の主成分であるライスブランオイル(米ぬか油)ビタミンEのほか、r-オリザノールと呼ばれる米独自の成分が含まれています。これらはスキンケア製品に適した原材料で、お肌にハリや潤いを与えてくれる、お肌の健康に活躍する成分なのですまさにこれからの季節にぴったりですね♪

<『HARNN』といえば天然成分>
厳選された天然のハーブや植物エッセンスを主要な成分として使用しています。ジャスミンやレモングラス、ざくろ、ブラックティーなどです。

アジアのこだわりを感じさせてくれる『HARNN』。
次回は本店・青山のスパについてご紹介します。
 www.harnn.jp