あけましておめでとうございます!!
昨年10月よりタイの現地情報を発信してきた『とっておきタイ』。まずは癒しの地チェンマイから開始しました。
今年は首都でもある国際都市バンコクの情報からお届けしていきたいと思います。

『もっと旅行が楽しくなるように!』をモットーに、独自の視点で、
ユニークかつ参考になる記事を発信できればと思います。よろしくお願いします!!

というわけで、今年一回目の記事はこちら!
じゃじゃん!! 『バンコクスピリチュアルスポット』特集!!
ここへ行けばなぜか心が落ちつく。人によっては願いも叶ってしまう。
そんな心がハッピーになるスポットについてお届けします。

新年だからこそおめでたい内容でいきましょう!

まず、タイ人で知らない人はいないんじゃない? というくらい有名な『エラワン祠』をご紹介します。

場所はバンコク市内の中心地にあります。『グランドハイアットエラワンホテル』の隣とったらわかりやすいかも。
都会の文字通りど真ん中にあります。
BTSサイアム駅からチットロム駅の間をつなぐスカイウォークからも見えます。

image
(こちらがブラフマー神。大都会の真ん中にあるのでホテルや
デパートに囲まれています)

『エラワン』はインドラ神が乗っている象三頭のことで、こちらではブラフマー神を祭っています。
このブラフマー神は手に花やお金などをもっており、商売繁盛から恋愛など、あらゆる願い事
聞いてくださるそうなんです! 
その信頼度はタイで一番といっても過言ではないそうで、参拝客がひっきりなしにやってきます。

参拝客はもちろんのこと、祠の前を通るタクシーやバスの運転手さんまでもが手をあわせます。
ちなみにタイでもっとも霊感があるとも言われているそうです。

早朝からあいているのでゆっくり心ゆくまでお参りをしたいときは朝行かれることをおすすめします。
効果絶大で有名なのでぜひ足を運んでみてください。

image
(このとき参拝客は少なめでしたが、特に週末は
人でごったがえします)

では次回は『エラワン祠』でのお参り方法をご紹介します!

<エラワン祠>
・Rama 1 Rd と Rajdamri Rd の交差点(グランドハイアットエラワン隣)
・6時~23時
※BTSサイアム駅とチットロム駅をつなぐスカイウォークからも見えます。