おなじみ、蛭子能収のゆるゆる人生相談。今回の相談者は、北九州市の会社員・美魔女ちゃん、37歳だ。

 

「保険の営業をしていますが、まったく営業成績が上がりません。蛭子さんはサラリーマン時代、トップセールスだったそうですが、どうすれば成績を上げることができますか?」

 

さて蛭子さんの回答は……。

 

営業成績を上げるコツは、真面目に一生懸命、セールスやることですかね……。

 

いや〜、ごめんなさい。恥ずかしい話だけど、営業でトップの売り上げといっても、社員はオレ1人で、あとはやる気のないアルバイトが2人だけの小さな営業所での話。以前、インタビューで大げさに話したことが誤解されてしまって、エリート営業マンだったと思われているんですよね。

 

確かに、オレは「ダスキン練馬」に8年近く勤めていましたけど、競艇に行きたくなってズル休みもいっぱいしました。真面目な社員ではなかったけど、ただ、営業は、お客さんと契約すれば、その分、給料が増えるから楽しい仕事でしたよ。

 

お金のためなら笑顔と誠実を売り物にするのも苦じゃなかったですね。お客さんのことはあまり考えずに、お金だと思って接すれば、成績も上がるんじゃないですかね。