BIGBANG:『Electric
love TOUR 2010』日本武道館最終公演&記者会見

                       image

日本ツアーを大成功で終わらせた韓国No.1POPグループBIGBANG
彼らの記者会見の模様とライブを3回に分けて大公開!本誌芸能取材班のNEWSPHOTOに注目!

韓国出身の人気5人組ユニッ
ト、BIGBANGが17日、東京・北の丸の日本武道館で初日本ツアー『Electric
love TOUR 2010』
(3カ所6公演、5万人動員)の最終日公演を終えた。

日本ツアーは約3億円の総製作費をかけ、日本初披露のカラレーザー『セノン』を使用。日本で発表した2枚目のシングルで、国内でも大人気を集めた『ガラガラ GO!!』でオープニングを飾ると、メンバーはど派手な電飾で彩られたステージを縦横無尽に動き回った。公演の中盤にはシークレットゲストで歌手の青山テルマ(22)
が登場し、メンバーのSOL(21)とのデュエット曲『Fall in Love』を披露。会場に駆け付けたファンを大いに魅了した。

コンサート後の会見でG-DRAGON(21)は「日本での活動のレベルが上がり、自信がつきました」と胸を張った。T.O.P(22)は「ファンの声援がエネルギーとなった」と感謝の気持ちを語った。V.I(19)は「次は東京ドームに行くぞ」と野望を明かし、次なるステージを目指す。(撮影:鈴木高宇)

関連タグ: