映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の大ヒット御礼舞台挨拶が7月29日、東京・新宿ピカデリーで行われ、主演のウエンツ瑛士(22)と北乃きい(17)が涼しげな浴衣姿で登場した。ウエンツは年下の北乃について「学校に通いながらお仕事していてすごい。いつのまにか僕の方が年下みたいになっていましたね」と絶賛。一方、北乃は「ウエンツさんは現場ではテンションが高かったです。勉強も教えてくれました。英語以外ですけど」と話すと「ここは日本ですから。英語は関係ないです」とすかさずフォローを入れ、笑いを誘った。

関連タグ: