タレントのエド・はるみ(年齢非公表)の半生を描いたドラマ『エド・はるみ物語(仮)』がフジテレビ系で11月7日に放送されることになり、自ら主演に挑戦したエドが都内で会見を行った。同作は9月に発刊した自伝的エッセー『成人式は二度終えております』をもとに夢の実現に向けて人生の舵を切ったエドの姿をコミカルに描く。同席した恋人役の西村和彦(42)が「初めて会ったがとてもかわいい人。手をつなぐシーンは、エドさんの手が暖かかった」と明かすと、エドが「芸の道に精進するため(恋愛は)封印しています。でも、いいですね」と顔を赤らめた。
(撮影・柴田悟)