女優・真矢みき(44)が2日、都内で、10年ぶりに男役で出演する主演舞台『シャリトーベルサイユ』の製作発表に出席した。98年に宝塚歌劇団を退団してからは初めて男役を演じる真矢は「宝塚の感覚を呼び戻そうと思っていない。一番、避けたかった男装に挑戦して、女優として大きくなれる」と意気込んだ。また、今年7月に婚約を発表したバレエダンサー・西島千博(36)との入籍については「今は衣装や小道具のことで頭がいっぱいなので来年だと思います」と話した。

(撮影・横山孝行)