女優・榮倉奈々(20)と俳優・水嶋ヒロ(24)が8日、W主演するフジ・関西系新ドラマ『メイちゃんの執事』の制作発表を都内で行った。榮倉演じる普通の女子高生が、執事がつく超セレブ学校に転校して繰り広げるラブコメディー。セレブらしく豪華クルーザーで来場した榮倉は、イケメン執事14人に囲まれ「恥ずかしい…」。それでも「自由に楽しく演じたい」と昨年主演したNHK朝の連続テレビ小説「瞳」からの成長をアピールした。最高Sクラス 執事役の水嶋は「奈々ちゃんから猫背を注意された」と“お嬢さま”からのダメ出しに苦笑い。同作については世の中の女性の願望をかなえるドラマ。ぜひ見てください」とアピールした。

(撮影・鈴木鍵一)

関連タグ: