女優の松たか子(31)が主演するミュージカル『ジェーン・エア』の製作発表記者会見が、1日、都内で行われた。本作はシャーロット・ブロンテの最高傑作として知られ、世界中で読み継がれている小説『ジェーン・エア』を舞台化したもので、『レ・ミゼラブル』の演出家として名高いジョン・ケアード(60)が脚本・作詞・演出を手掛けてブロードウェーで大ヒットした恋愛物語。報道陣から舞台のテーマである“愛”について問われると、松は「理屈とか損得じゃないもの。一生かけて探していくもの。お互いが家庭に良い気を溢れさせることが大事だと思う。愛されているか? そうですね」と夫でギタリストの佐橋佳幸(47)との新婚生活をのろけた。(撮影:河崎文雄)

関連タグ: