ウイスキー文化のさらなる発展を目指して今年設立された『ウイスキーラバーズアワード2009』の授賞式が8日、都内のホテルで行われ、豪華な授賞者らが出席した・映画監督でタレントの北野武(62)、女優の小雪(32)、ミュージシャンの山崎まさよし(37)、女優の栗山千明(25)、俳優の成宮寛貴(27)が受賞。長く第一線で活躍し、その実績を世界で認められている人に贈られる「Whisky Master」を送られ、司会者から「熟成された人」と紹介された北野は、「熟成なら森繁(久弥)さんじゃないの。もう発酵しちゃったけど(笑)。森光子さんも」と照れ笑い。ウイスキーのCMにも出演している小雪は、「『ウイスキーを作って』と時々言われるようになりました。作るととても喜んでくれるので嬉しい」と笑顔。先日女性誌で俳優の玉山鉄二(29)との交際が報じられた栗山は、熱愛について語ることはなかったが、ウイスキーを飲む男性について聞かれると、「たたずまいがカッコイイ。1人でカウンターで飲んでいるところを見ると、つい目を奪われてしまいますね」と話していた。(撮影:小山伸正)

関連タグ: