人気子役の大橋のぞみ(10)が10日、東京・晴海埠頭で行われた世界最大の全長75・1メートルの飛行船『名探偵コナン号』の就航式に登場した。飛行船のフレームには主人公、江戸川コナンを描いたポスターが描かれた。『劇場版名探偵コナン 天空の難破船』とタイアップしたのは(株)日本飛行船のツェッペリンNT。全長75mで日本に1隻、世界で3隻しかない世界最大の旅客飛行船。代表取締役の渡邊裕之氏は「飛行船はCo2をあまり出さない、環境に優しい乗り物。新しい首都東京の魅力を、空からのパノラマとして日本国内外の方に楽しんでいただきたい」とアピールした。大橋は、コナンと同飛行船に乗り込み、約40分間の空中デートを楽しんだ。ゲスト声優を務めたアニメ映画『名探偵コナン~天空の難破船~』の17日公開を記念した企画で、大橋は「初めての飛行船にコナンくんと一緒に乗れて良かった」と大満足。「すごく高くて、すごく楽しかったです!自分のおうちも頑張って探しました。日本テレビやスカイツリーも見えたし、桜も小さくてかわいかった」と大満足。大好きなコナンとの“空中デート”にも「コナンくんと初めて飛行船に乗れて、楽しかったし良かったです」と満面の笑みで答えた。(撮影:小山伸正)

関連タグ: